料金システム
ホーム > 料金システム

料金システム

料金は2つのプランからお選び頂けます。

いずれのプランも、人を雇う経営者が知っておくべきルールと、労使トラブル予防のために必要なルールを盛り込んだ当所のひな型をもとに、貴社の実態にあわせてカスタマイズするセミオーダー方式です。

シンプルプラン

128千円(税別)

人を雇う際に準備して頂きたい書類「就業規則」「労働契約書」「労使協定書」のうち「就業規則」を作成するプランです。

トータルサポートプラン

18万円(税別)

人を雇う際に準備して頂きたい書類「就業規則」「労働契約書」「労使協定書」をトータルでサポートするプランです。

シンプルプラン、トータルサポートプランの
比較表

オプション料金 (税別)

パート用の就業規則 8万円 ※単発でのご依頼は12万8千円
「固定残業制」の導入(5人まで)
※制度設計のご提案・導入一式
労働契約書・同意書の作成含む
従業員説明会は別途有償
10万円
「変形労働時間制」の導入
※制度設計のご提案・導入一式
労使協定書の作成含む
従業員説明会は別途有償
10万円
「みなし労働時間制」の導入
※制度設計のご提案・導入一式
労使協定書の作成含む
従業員説明会は別途有償
10万円
助成金対応 助成金専門の社労士をご紹介・連携して対応
従業員説明会(2時間) 10万円(プラス実費)
就業規則の届出(郵送) 1箇所につき1万円(プラス実費)

「経営者」も「労働者」も納得できる就業規則

当所では、「経営者」「労働者」のお互いのやるべきこと・守るべきことをルール化し、共に安心して働くことができるようにするためのバランスの取れた就業規則の作成を心がけております。

内容をしっかりご説明

いずれのプランも、対面相談・電話相談ありですので就業規則の内容にご不明点があれば、安心してご相談して頂けます。

このような方はぜひご相談下さい

  • 知らない法律でトラブルになりたくない
  • 社内ルールが場当たり的で困っている
  • 多様な社員の受け入れ準備をしたい
  • 生産性と働きやすさを両立させた
    社内ルールを作成したい

就業規則作成プラン

人を雇う際に社長が最低限知っておくべきルールと、
労使トラブル予防のために必要なルールを盛り込んだ
小さな会社に適したシンプルな就業規則作成プラン

就業規則は、人を雇う際に
社長が最低限知っておくべきルールが記載された
労務管理のルールブックです。

そのため、就業規則は、
社長のために作成するもの」だと考えています。

社長様は、人を雇う際の疑問や不安の解消されます。
従業員さんは,安心して働くことができます。

労使トラブル予防のために必要な条文を盛り込みつつ
小さな会社に適したシンプルな就業規則作成プラン
作成期間は、原則として1か月です。
その他、お客様のご要望に応じてオプションを追加することも可能です。