詳しいプロフィール
ホーム > 詳しいプロフィール

詳しいプロフィール

名前の「礼央(レオ)」は父が命名。
父が野球の西武ライオンズファンだったからです。

 

ちなみに母は,私を「富(トム)」という名前にしようとしたとか。

 

どちらにしろ,私が生まれた昭和57年当時では斬新な発想です。


小学校・中学校はサッカー部に所属。
ポジションはゴールキーパーです。

 

今でも1カ月に1度位はフットサルをやります。
もちろんポジションはゴールキーパー(正式には「ゴレイロ」)。
さほど人気のないポジションなので,
いつも試合に出れて大満足です。


高校はバレー部に所属。
サッカー部に入りたかったのですが,
全国大会に出るような強豪校だったため断念。
2年の途中からなんとなくバレー部に入部。
ちなみに,部員は私いれて4名しかいなかったため
試合に出たことはありません。


大学は筝曲部(いわゆる「お琴」部)。
三味線を演奏していました。たしか生田流だったと思います。
本当はギターをやろうと考えていましたが,
筝曲部の部長に一目ぼれし,即決で入部(のちに告白→ふられる)。
いわゆる「遊びサークル」ではなかったので,結構真面目に練習してました。
約3年半所属し,最終的には,素人が見れば驚く位の腕前になりました。
(あくまで素人が見れば)


大学卒業後のサラリーマン時代は,仕事の記憶しかありません。
残業残業の毎日です。終電は当たり前の世界です。

まあここらへんは,若い勤め人であればみんな同じでしょう。


開業した現在は「仕事」=「生活」といった感じです。
一応,土日祝日休みですが,休みの日も家で仕事のことを考えている状態です。
読む本も,仕事に関係した本がほとんどです。

まあこれも,経営者であればみんな同じなのでしょう。


趣味は,強いて言えばフットサルとNBA観戦(アメリカのプロバスケ)です。

 

大学時代は麻雀が生きがいで,3日麻雀しないと
「最近麻雀してないなぁ~」といった感じでしたが,
ここ5~6年はほとんどやっていません。全く勝てないので。

 

タバコは27歳の時にやめました。

もう吸いたいとは思いませんが,パイプはたまに吸いたくなります。(あれは旨い)

 

お酒は人と会ったときに飲むくらいで,普段は基本的に飲みません。

 

 

どうでしょう。
私という人間の雰囲気が少しは伝わりましたでしょうか?


私の職業である「社会保険労務士」は,

経営の三要素「ヒト・モノ・カネ」のうち「ヒト(人事労務)」に関する専門家です。

 

この社会保険労務士を選ぶときに一番重要なのは「相性」です。

 

白黒つけることが難しい人事労務の問題に対して,
「協力して取り組んでいきたい」と思える人間なのか。

それが重要なのです。

 

私のプロフィールをここまで読んで頂いたあなたは,
多少なりとも私に興味をもって頂けた方かもしれません。


これもなにかの縁。


この出会いがあなたの事業経営の一助になれば幸せです。

 


社会保険労務士 伊藤事務所
所 長 伊藤 礼央

お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。