2013.04.08 労働時間の設定
ホーム > 2013.04.08 労働時間の設定

2013.04.08 労働時間の設定

労働時間の上限は
労働基準法で決まっています。

基本的には,

・1日_8時間
・1週間_40時間

そして,大雑把に言えば
1日8時間・週40時間を超えて働かせた場合,
その時間は割増賃金を支払う必要があります。

一般的には「残業代」とよばれるものですね。

ここまでは,ご存じの経営者様が多いのですが,

例えば,諸々の条件や
事前の労働時間の設定が整えば,

■ 残業代を支払うことなく「1日10時間労働」

■ 残業代を支払うことなく「週44時間労働」

■ 合法的に「1日8時間の隔週休2日」

etc,こんなことが可能になるということを
ご存じない方が多いのではないでしょうか。


労働時間の設定は非常に奥が深いです。

全く同じ時間働いても,
労働時間の設定によっては,
残業代が発生したり,しなかったりします。

全く同じ時間働いても,です。

私は就業規則を作成する際,
お客様にあった最適な労働時間の設定を
ご提案しております。

ご興味がございましたら
お気軽にご連絡下さい。

 

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。