就業規則は「使う」ことが大切です
ホーム > 就業規則は「使う」ことが大切です

就業規則は「使う」ことが大切です

どんなに優れた就業規則を作成しても
それを使えなければ宝の持ち腐れです。

例えば,実際にお客様から労働問題に関してご相談をお受けした際に,

「(それって就業規則に書いてあるんだけどなあ…)」

,と内心もったいないと思ってしまうケースが結構あります。

せっかくの就業規則も使えなければ,宝の持ち腐れです。

もちろん,作成するだけでも,
労働問題を抑制する抑止力はありますので
まずは作成することは重要です。

しかし,「作成」はゴールではなくスタートです。

就業規則を「使う」ことができれば,
労働問題の予防と解決により効力を発揮できると思います。

当所では,お客様が就業規則を「使う」ためのサポートとして,
相談に特化した安価な顧問サービスをご用意しております。
※月額5,000円から

就業規則を作成したが,使えるかご心配な方は
当所の顧問サービスもご検討頂ければ幸いです。

当所の顧問サービスの詳細は,以下バナーからご確認できます。

       

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。