2012.10.08 知名度
ホーム > 2012.10.08 知名度

2012.10.08 知名度

私の職業である
「社会保険労務士(以下「社労士」)」は,

知名度が低いうえ,仕事内容も分かりにくい。

そのため,
例えば学生時代の友人などに
職業を聞かれたときにすごく困ります。

「社労士やってるんだ」と言っても,
皆さん「?」な反応です。

ぎりぎり,名称くらいは知っていても,
「で,結局なにやる人なの?」といった感じです。

これは恐らく世間一般の感覚なのでしょう。

なので,私は営業する場合でも,
「社労士」をそれほど前面に出そうと思いません。

「弁護士」や「税理士」ならともかく,

「社労士」は知名度が低いので,
逆効果なんですよね。

結局「なにそれ?」になってしまうので。

「お花屋さん」であれば
花を売っている,と想像つきますが,

「社労士」はまず,なにを売っているのかを
説明しないといけないのがつらいところ・・・

自分の商品(=サービス)を
伝える「営業力」が他業種に比べ
さらに重要な気がします。


じつは来年,
新しい商品を売り出したいと考えています。

商品開発も重要ですが,

営業に関しても,
いろいろ考える必要がありそうです。

 

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。