2012.12.25 人を雇うリスク
ホーム > 2012.12.25 人を雇うリスク

2012.12.25 人を雇うリスク

今日が年内最後のブログ投稿です。

今年を振り返って改めて感じたこと,
それは・・・

「労務問題は,社員1名の会社でも起きるときは起きる」

ということです。

わたしは主に社員1名~5名規模の
会社様の就業規則を作成することが多いのですが,

労務問題が起こりそう,又は起こったので
就業規則を作成したい,というご依頼が多々ありました。

社員1名でも,です。。
決して珍しい話ではありません。

起きるときは1名でも労務問題は起きます。


問題社員にひっかっかた,という場合を除けば,

社員数名規模の会社様の労務問題は,
労務管理の基本的なルール≒労働基準法などの労働法令
を知らないところからくるものが多いような気がします。

労働法令などを知らずに人を雇うのは,

交通ルールを知らずに
車を運転するようなものです。

赤信号なのに交差点に
突っ込んだら事故が発生します。

こんなことにならないためにも,

社員を1名でも雇う場合は,
労務管理に関する本を少なくとも
1冊は読んで勉強して頂きたい,と切に感じます。

最初は簡単な本で結構です。

皆さんも事業を立ち上げたとき
「誰でもわかる簡単経理」みたいな本を
読みませんでしたか?

その労務管理版の本というイメージです。

「ふーん。そうなんだ」
くらいの知識でも全然違います。

労務問題が起きそうな時に,
「ん?これ本に書いてあったな」
と気づけるレベルになれればベストです。

気づかない,これが一番危険です。


本当は社員を1名でも雇う場合は
就業規則を作成して頂くのがベストなのですが,

私が説明すると営業っぽく聞こえるので
ここでは割愛・・・

とにかく,経営者の皆様には,
「人を雇うことはリスクを伴うんだ」
ということをご理解頂ければ幸いです。


それでは,
ちょっと早いですが,皆様良いお年を!

 

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。