2013.06.24 年次有給休暇
ホーム > 2013.06.24 年次有給休暇

2013.06.24 年次有給休暇

この度,当所サイト内の
年次有給休暇に関するページの内容を
マイナーチェンジ致しました。

http://www.sr-itoh-office.com/yukousei3 ※ サイト内の別ページが開きます

「退職時に年休を全部消化し,引き継ぎもせずにそのまま退職」
このような問題社員への対応を書いています。

元の文章を書いたのがもう2年前。

あの頃に比べ,私のなかで
年次有給休暇に対する知識が増え,

従業員からの無茶な年休申請に対する
実務上の交渉テクニックも進化してきました。

しかし,進化すれば進化するほど,
サイト内でそのテクニックを公開することが難しい・・・

もったいぶっているわけではないのですが,

いわゆる実務上のテクニックなので,
ニュアンスを伝えるのが難しいというか・・・
誤解を招くとまずいので・・・

そのため,サイト内では
当たり前のことしか書いておりません。
あしからず。

しかしながら,案外当たり前のことが重要だったりしますので,
その点をご理解の上,お読み頂ければ幸いです。

・・・

年休でお悩みの経営者様はとても多いです。

特に数名規模の会社にとっては
「休まれたら仕事にならん!」という感じでしょう。

お気持ちは痛いほどわかりますが,

正当な権利の行使である限り,
年休は原則として従業員の希望する日に
与えなくてはなりません。

この点は如何ともし難いので,

そもそも論ですが,
人を雇う際の労働条件(特に休日)や,
人事配置は,年休があることを前提に
考えなくはいけないでしょう。

そして,まとめて消化されると困るので
こまめに年休を消化させること。

また,多少でも閑散期があれば
まとめて消化させることも検討に
いれるべきかもしれません。

あとは,日ごろの従業員さんとの
コミュニケーションでしょうか。


当たり前といえば当たり前。

しかし,これが案外難しい。
腹を括ってやるっきゃないですね。

 

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。