安く作る方法
ホーム > 安く作る方法

安く作る方法

(2015年3月16日投稿)

当所に就業規則作成の
お見積りをご依頼頂くお客様は,

従業員が数名規模の会社の社長さんや,
会社を立ち上げたばかりの社長さんが多いです。

そのため,

「お金がないので,就業規則を安く作りたいです」

という社長さんが結構多い。。

気持ちはわかります。

しかし,就業規則の作成を
専門家に依頼する場合は,

ある程度の出費は覚悟して頂きたい,

これが,作成する専門家側の正直な気持ちです。。
それだけ,作成するのが大変なんですよ・・・

・・・・・・・・・・・・・

さて,どうしても安く就業規則を
作成したいのであれば,

自分で作成して頂くのが一番。

もっとも安上がりなのは,
厚労省のwebサイトから無料でダウンロードできる
ひな形を利用する方法。

このひな形は,内容がやや労働者びいきの気がしますが,
まあ,法的な誤りはないものができるはずです。

ただし,このひな形をそのまま利用すると
会社にデメリットが生じる場合があるので,
そのまま利用するのは絶対にやめて下さい。

自社にあわせて,自分で修正が必須です。


次に安上がりなのは,
就業規則の作成関連の書籍を利用する方法。

就業規則のひな形のCDROMデータで付いているものでも,
数千円程度で購入できるはずです。

書籍のひな形であれば,厚労省のひな形よりは,
会社側に立った内容で作成できると思います。

ただし,書籍の場合も,ひな形をそのまま利用すると
会社にどんなデメリットが生じるがわからないので,
そのまま利用するのはおススメしません。

必ず内容を確認して,必要に応じて,
自社にあわせて,自分で修正が必須です。

・・・・・・・・・・・・・

”自社にあわせて,自分で修正”

これに自信がない場合は,
専門家に依頼するのが無難です。

自分でできないことを頼む,

そのための専門家ですからね。

ちなみに,

世間一般の社会保険労務士に
就業規則の作成した場合の相場は,
このページ(←クリックするとページが開きます)に
まとめています。

ご興味がある方は,確認下さい。


  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。