2015.03.09 有給消化義務
ホーム > 2015.03.09 有給消化義務

2015.03.09 有給消化義務

有給休暇の取り扱いは,
社長さんにとって頭の痛い問題。。

特に少人数で回している
小さい会社さんではなおさらでしょう。

そんななか,

年5日分の有給休暇の取得が,
義務づけられる可能性が出てきています。

2016年4月から取得義務を課す方向で,
労働基準法改正への調整が進められている模様・・・


いままでは,
「うちは有給休暇を取る人いないし関係ない」

と,考えていたかもしれない社長さんも,
今後は,他人事ではなくなるかも。。

また,じつは,
従業員さんも手放しでは喜べません。

休みが多ければ,従業員さんにとっては良いだろう,
と思われるかもしれませんが,

休みが増えると,その分,
出勤日の残業時間が増える場合もありますので,

休みが増えることは,
一概に,従業員さんにとって良いと言い切れません。

むしろ従業員さんに
負担増になるケースもあるわけです。

・・・・・・・・・・・・・

なにはともあれ,

社長さんとしては,今後はより一層,
従業員さんが有給休暇を使う事を前提に,
仕事の段取りを組む必要が生じるでしょう。

また,これから初めて人をお雇いになる社長さんは,
従業員が有給休暇を使う事を前提に,

労働時間や休日などの労働条件を
設定した方が良いと思います。

本当に必要な休日なのかを検討し,

場合によっては,所定休日として設定するのではなく,
有給休暇で休んでもらうこととも
視野にいれるべきではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・

当所では,就業規則の作成時に,
お客様のご要望を確認しながら
貴社にあった労働条件を設計していきます。

これから初めて人を雇われる方で,
労働時間や休日などの労働条件の設定に
ご不安がおありでしたら,お気軽にご連絡下さい。


  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。