2012.02.27 伝える技術
ホーム > 2012.02.27 伝える技術

2012.02.27 伝える技術

先週,勉強のために
某有名社労士事務所さんがやっている
労務問題に関する有料セミナーへ。

当然,内容はすばらしかったのですが,
それ以上に,衝撃を受けたのは,
セミナー講師のトーク技術の高さです。

とにかく話がおもしろい!
笑いをこらえるのに必死なほど!
(内容はとてもシリアスですが)


午前10時から午後5時まで,
丸1日のセミナーでしたが,アッという間でした。

これが「お金を頂戴できるレベルの話」なのでしょう。

このセミナーは1日でウン万円しますが,全く高いと感じません。

むしろ「お得感」すらあります。

内容が同じであっても,
資料や原稿を棒読みするだけであったら,
この「お得感」はなかったはずです。

あるのは「苦痛」と「疲労感」でしょう。

「伝える技術」の重要性を再認識しました。


私は,就業規則を作成する際,お客様に,
就業規則の内容や運用上の注意点をご説明します。

1回の説明は4~5時間程です。

このお客様の貴重な時間を,もっと有意義なものにするために,
「伝える技術」の研鑽を積まなくては!

そう痛感した次第です。

本当に勉強になりました。

 

  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。