就業規則って,要は社内のルールブックです
ホーム > 就業規則って,要は社内のルールブックです

就業規則って,要は社内のルールブックです


小さい会社に特化した就業規則作成の専門家
社会保険労務士の伊藤礼央(れお)です!

ブログにお越し頂きありがとうございます。
—————————————————————-

そもそも就業規則とはなんなんか?

ざっくりいってしまえば
就業規則とは,社内のルールブックです。

どんな会社にも社内ルールありますよね?

それを,法律上の要件を満たしつつまとめたもの,
それが就業規則といえると思います。


さて,この社内のルールブックの内容は,
労働基準法などの法律に抵触しない限り,

会社と労働者との当事者間で,
原則として,自由に決めることができます。

この自由に決めて良い範囲に関して,
いかに工夫をこらすことができるか。

これが,就業規則作成の肝であり,
就業規則の作成者の腕の見せ所になります。

ちなみに,私の感覚でいえば,
就業規則の内容のうち,40%くらいが,
この”自由に決めて良い範囲”にあたります。

それだけ,工夫のしがいがある反面,
作成に時間と労力がかかるとも言えます。

・・・・・・・・・・・・・

社内のルールブック(就業規則)があれば,
会社も従業員さんに注意をしやすいですし,

従業員にとっても,事前に
やって良いこと,悪い事が明確になるので
安心して働くことができると思います。

法律上,就業規則の作成義務があるのは,
常時10人以上の従業員を使用する会社に限られていますが,

従業員数に限らず,一人でも従業員を雇うのであれば
就業規則の作成をおススメ致します。

(2015年5月11日投稿)


  |  


お問合せ

お電話は全て所長の伊藤が承ります。そのため,タイミングによっては,お電話に出れない場合もございます。その際には,留守番電話にご要件をお残し下さい。原則1営業日以内に,こちらから折り返しお電話致します。